2008/08/31 (Sun)

デジカメ試写

外に出てパシャパシャ撮ってたのですが、さすがに近辺晒しはマズいだろjk。というわけで無難に部屋風景でも。

端っこに見える春香さんのリボン

うちのメインPC。
ここらへんはコードがたくさんありすぎて、俺自身もどれがどの配線なのかがさっぱりな時が。ちなみにこのPCにはintensity proを付けており、こいつを利用してPCモニタで箱やPS3がHDMI端子を通じてプレイできる。てか、ここ最近のモニタも標準でHDMI端子付いてるのね。まあいいや。
それにしてもPS2が汚いな、おい。
そしてさりげなく写っている春香さんのリボン。

[ニコマス]シネ☆MAD

全部閲覧終了。
架空戦記系とPVMAD系どっちも好きな俺にとっては、この二日間は本当に面白かった!
どれもこれも好き過ぎる。原作ネタありきの作品はどうにも原作知らないと無理っぽいけど(オルタやパトレイバー)、やはり架空戦記を手がけているだけあって演出や雰囲気でそれを取り払っている。個人的には山川出版Pのパトレイバーとかかなりツボ。雰囲気がばっちりハマっていて、尚且つ世界観がまったく崩れていないというのが凄すぎ。
個人的に他に好きなのは、すいぎんPのにゃんにゃん、独眼PのAC、陽一Pのストーリー。特に陽一Pはいろんな意味で裏切ってくれる。
ところで陽一Pに良く似た名前のPがネタ☆MADに……いえ、なんでもないです。


2008/08/30 (Sat)

デジカメ購入

今更ながら。むしろボーナスで買おうと思っていたけど妙な物欲がふつふつと湧き上がったので。
購入したのはカシオのEXLIM EX-V8
特に画質やらズームやらは気にしないでの購入。持ち腐れにならないように慣れてきたら常に持ち運んで思うがままに撮り溜めていこうかと。

ログページ作成

簡単に。

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

エステル救出まで。
イベント戦闘でやたら死ぬ。氷刃海のカロル単独戦はある程度粘ればいいだけなのに「無茶しやがって……」で3回ほど死ぬことに。次のエステルタイマン戦でもなかなかガードが固くて、攻撃が入らないことがあって1死。まだまだ下手だなあ。
てか今回ムービー飛ばせないのね。今更気づいた。


2008/08/29 (Fri)

[本]東雲版キミキス4巻

相変わらず主人公がヒロインな件について。
本編に比べると若干デレるのが早めでやけに敏感な二見さんが見所。というか、後書きを見る限りそろそろ作者本人が溜まってきているようです。どこかで暴走するんじゃないかと。その結果がフランクフルトかもしれんが。フランクフルトをチロチロするってもう狙いすぎだろと思ったのは健全な男の子の証拠だと思いたい。反論は無しで。
同日発売のヤングアニマルあいらんどには後日談的甘々デート風景が掲載。
どう考えても主人公が(ry

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

うろちょろうろちょろ。


2008/08/27 (Wed)

千早かわいいよ千早

もう中毒。

一方、時雨Pは相変わらずだった。このバカップルめwwwwwww

アイマスオンリーが

大阪の家の付近であることが判明。
思案中。

プロフィールページ

新規にページ追加するのも面倒だったので、この画面下部にちょろっと掲載程度で。
一応マシン環境も載せてますが物書きには関係ない情報ダネ!
マシンといえば、そろそろPS3の使いどころが曖昧になってきたので誰かさんみたいにLinux搭載マシンにして遊ぶのもいいかも。ハードディスクのフォーマットがこれまた面倒だけれど。とはいえLinux搭載マシンにしたからといって使いどころがでてくるのかと言われれば微妙だけどネ!

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

バウル覚醒まで。
空が飛べるようになり行動範囲が広く。しかも水陸両用。
とはいえやはりまだ戦闘には慣れず。闘技場の一番最初のですらクリアできていないという事実。というか飛行系の敵に弱いよなあ、俺。
レベルアップも兼ねて、一旦ストーリー進行を止めてマップ探察モードに移行。


2008/08/26 (Tue)

遅ればせながら

出張終了してますた。
引き続き、次のUI開始。

そろそろ

動きます。いろいろと。
まずはログページとプロフィールページから。

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

ベリウス鎮圧まで。
戦闘にもだいぶ慣れてきたけれど、ボス戦ではやはり一度は全滅の危機になることが多い。というのも相も変わらずストーリーを進めるのを優先しすぎてレベルが追いついていないからなんだけど。
ボスがオーバーリミッツになったときはひたすら逃げまくるというチキン対策でなんとか乗り切る日々。

[ゲーム]アイドルマスターL4U

千早かわいいよ千早。
トレーラームービーでポニテにしているのは知っていたけれど、それ以上に心奪われたのは歌が終わった後の2:08の部分。こっちも早速DLして確認。どうやら一部のキャラクターにこういう変化があるらしいけれど、ここまで変化しているのは千早だけか。殺す気か、千早。他にもどう見ても人妻あずささんやらやよいゾーンやら。

あと、パンダが一匹。さんとこの千早が可愛すぎる件。
ポニテ発覚時点からのこの3連撃は確実に千早スキーを殺しにかかっていると思う。とりあえずこれを眺めて、もう一度千早ソロプレイで眺めてニヤニヤしている俺キメェw


2008/08/20 (Wed)

引き続き

出張中。

[アニメ]「となりの801ちゃん」アニメ化

アニメ化ってのにもびっくりだけど京アニってところが更に驚き。発言やら行動からパロネタが多くなりそうな予感ー。話の進め方も「らき☆すた」形式になるのか、それとも意外性を見せてストーリー展開にしていくのか。楽しみ。
にしても、京アニは大抵『製作委員会』の名前が凝っているわけですが、今回は「やおけん」という名前。単純に考えると「やおいけんきゅうかい」の略称か。
果たして京アニは安心印が継続されていくのか。
2009年放送予定。

[ゲーム]アイドルマスターSP

早売りのファミ通第2報のキャプを見て。
ストーリーモードは単純にドーム成功ではなく、アイドルアルティメットなるオーディションに合格することが目標っぽい。そこに美希も含めた961プロがストーリーに関わってくる、という流れ。
どうやら3周年ライブで言った通り、美希は本当にプロデューサー狙いで961プロに行ったという設定らしい。や、これは面白い。ゲーム開始当初から好感度MAXで迫ってくる美希と、最初はプロデューサーの手腕に不安を感じながらも徐々に心を開いていくミッシングムーン組(千早・律子・あずさ)との関係が「読む」アイドルマスターとして楽しみ。貴音の話はなにやらしっとり気味……ってちょっと待て。ワンダリングスター組って確か雪歩・伊織・亜美真美だったはず。あまり想像できないが、アイドルたちの意外な一面が見れるかも、ってところかね。
それにしても響のはいろいろヒドいな!w
美希とは逆方向で最初から印象が悪い(変態プロデューサー扱い)というのもまた。しかもこれに対するパーフェクトサン組(春香・やよい・真)が基本的にプロデューサーに信頼を最初から抱いているメンバーともなれば。うーむ、これはストーリーモードが本当に面白くなりそうな予感。
テラコヤス、もとい黒井社長は本当に悪に徹してるよなー。いや事実他の事務所の人間は敵になるんだろうけれど、アイドルだけでなくプロデューサーに対して悪評ばらまくってのは内部崩壊狙いか。こえー。悪徳記者と手を組めば本当に業界仕切れるんじゃないのか。これらを打破したときのストーリー、今後のアイマス展開を考えると本当に楽しみが絶えない。


2008/08/19 (Tue)

今週も

出張ですよ。

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

出張前の休日にとりあえずハルルの花を復活させるところまで。
箱での操作に慣れるまでエステルのファーストエイドに頼る日々(現時点)。
敵とのエンカウントがランダムではなくなっているので、フィールドではうっかり避けてしまうことも多々あったり。ストーリーが進むことで戦闘が面白くなるようなのでそれまでに箱での操作に慣れよう。

[ゲーム]MHP2G

村クエ★7の緊急クエ「極秘依頼 二頭の一角獣!」がようやく出現。
既に200時間超でまだこの辺。時間が空いたら攻略予定。
現在、太刀と平行して弓も練習中。モノブロスやグラビモスで練習して討伐に至っているので、とりあえずこのまま練習を重ねて2ndキャラで弓オンリーとかも面白いかなと思ってみたり。


2008/08/15 (Fri)

[ゲーム]テイルズ オブ ヴェスペリア

購入。
でも大阪の自宅に箱があるので、それまでは封印。

[ニコマス]陽一Pの貴音捏造コミュ動画シリーズ、完

動画は一番最初の。
まさか捏造コミュでここまでハラハラさせられると思わなかった。しかもうまい具合に間が空いたりして、まるで「そこに選択肢が挿入された」ような感覚にさせてくれるのは本当にアイマス好きだからこそできる芸当じゃなかろうかと。本当に陽一Pはバンナム追い込みすぎ。これが公式でもいいよ!

※今井秀平さんは極度のニコ厨なので、これからもこんな風に個人的に面白かった動画をぺたぺた貼る可能性があります。アイマス分多めで。


2008/08/14 (Thu)

逆戻り

ブログから再びテキスト形式に変更。ブログは管理しやすくていいんだけど、いざあそこで作品をあげようとするとどうしても体裁が崩れてしまうのが個人的に気に入らなかったので、ここは多少面倒くさくてもこっちに。
面倒くさい=更新滞るにはならないようにしたい。いや、今でも更新滞りまくってますけどネ。

今回の雑記帳の体裁にはこちらのサイトのテンプレートを利用させていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

また雑記帳下部にメールフォームを追加。ブログのコメント欄代わりにでも。「いちいちトップページのメルアドコピペしてメーラー起動したくねえよ」って方にはいいかと。こっちは忍者ツールのシンプルなメールフォームです。シンプルイズザベスト。

タイトルに関して

雑記帳タイトルが「aCt.2」となっているのは特に理由はなし。アニメの第2期とか作家の後期作品集みたいな捕らえ方で。社会人前・社会人後でどういう風に作風が変わるのかを確認するのも面白いかもしれんね。個人的に。

近況報告

・ファウストでのユヤタンは揺るぎがないことを再確認。
・筒井康隆はやっぱり筒井康隆。
・P4はまだ8月。
・MHP2Gはまだ上位クエ。ファンタシースターは、なんかダメだ。
・アイマスPSPはニコマスのPの盛り上がりがこっちにまで感染してきて、もはや買わなければいけないんじゃないかという衝動に駆られる。
・特に陽一Pはバンナムの手先じゃないかと思う。たかねかわいいよたかね。
・某三国エロゲの人数がおかしくなってきている件。挙句の果てについに戦国エロゲまで出る始末。
・でもこういう馬鹿ゲー好きな俺がいる。
・結局何も変わってない気がしてきた。


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット